2015年02月20日

未来は変わる。

風が少しあたたかくなってきました。
でも、冬神業はこれからがクライマックスです。

私は毎年、この時期にご神業上の発願を新たにします。

毎年、毎年、発願をしたことを書き残し、
毎年、毎年、前年のことを振り返ってみたら、
進捗があったこと、なかったことがわかりますが、
いろいろ良いこと、悪いことはあったとしても、
やっぱり神様にお導きいただいたことがわかります。

気がつくのは、がらっと人生が変わる前には、
手相まで変わっていることです。

未来は変わるのです。

そして、それこそがご神業の醍醐味です。

おびただしい数の証をみてもわかるように、
ワールドメイトで出される予言はほぼ正確です。

しかし、悪い未来が予言されたら、それが起こらないように、
良い未来が予言されたならば、もっと良くなるようにと祈り、
その通りに未来が変わっています。

予言が当たることに意義があるのではなく、
未来が変わっていくことに価値があるわけです。

こんなことができるのはワールドメイトだけです。

一年間がより充実し、素晴らしいものにするために、
今年も、一年間のご神業のことを祈らせていただきます。

未来を創り、未来を変えてこそ、
人生の意義があるのですから。
posted by Son of Zeus at 06:51| ワールドメイトで体験したこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月05日

被面布豆木はすごい!

ワールドメイトの伊勢でのご神業が終わった直後から、
なぜか激しい喘息に襲われました。

喘息は、ずいぶん前に治ったと思っていたのに、
なぜか数年ぶりにぶり返してしまいました。

横になると咳が出てくるので、夜も数時間しか眠れません。

たくさんの神事や、人形形代のお取り次ぎが終わって、
ずいぶんとすっきりした直後なのに、なぜ???

・・・と思っていたのですが、
昨夜の深見先生のメールマガジンをみて「豆木かー!」と思い、
まずは被面布豆木を書いてみました。

そうしたところ。。。

ぴたりと咳が止まったのです!

咳が出る、鼻血が出るといったことは、
ご先祖様の戒告であるケースが多いそうです。

いったんおさまったものが、
またぶり返し、またおさまるということは、
新たに許されて救われたご先祖様が増えたのでしょうか。

豆木も、人形も、毎年毎年ありますので、
「去年書いたからもういいかな」と思いかけます。

しかし、毎年毎年、ご神業の中身が違い、
新たな救済が許されるのだということを、
今朝はまた、改めて実感いたしました。

被面布豆木はすごいです!



posted by Son of Zeus at 18:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月25日

年のはじめの伊勢

ワールドメイトの正月神業が、
急遽、伊勢で行われることとなりました。

おかげで、今年も伊勢のご神域に詣でることから、
一年の計を立てさせていただけます。
神様に感謝です。

やはり、伊勢はいいですね。
風が、空気がすがすがしいです。

伊勢は「正五九参り」がいいといいますが、
正月(1月)の引き締まった空気に、
身が引き締まります。

まだ新入会員だった頃、
しょっちゅう伊勢に参拝すると言ったら、
「宗教をやってるの?」と聞かれたものですが、
今や、平日の伊勢神宮に、一般の人々がごった返しています。

伊勢の尊さ、素晴らしさを国民みんなが再認識し、
涙ながらに参拝する人が増えていることが嬉しくてなりません。

私達ワールドメイトは、
日本中の神居ます神域をめぐりにめぐり、
ご神威が弥増しますようにと祈り続け、願い続けてきました。

こうしてご神威が増し、
日本国の国運が発展し、
世界にミロクの世がやってこようとすることは、
本当に素晴らしく、嬉しいことです。

今年も一年間、ご神業に精を出してまいりたいと思います。


posted by Son of Zeus at 21:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月14日

感謝したいことは山ほどある

日々、刺激的に生きている人もいれば、
十年一日、同じように生きている人もいます。

たまの休みも家でテレビをみて過ごし、
コンビニやファミレスの食事で済まして、
気がついたら10年も20年も経つ人もいます。

競馬やパチンコに夢中になって、
いい年になってお金も能力も経験もない人もいます。

その点、私達ワールドメイト会員はいかに恵まれているか。

日々、新しい刺激があります。

常に、新しい知識を教えていただいています。
日本全国、ほとんどの絶景や名勝をこの目で見て、
誰も知らなかったような驚きのドラマを教えていただいています。

若い頃から学問の大切さを教えていただき、一心不乱に真理を求め、
日々、良書を読むことの喜びを知り、この幸せが生涯続きます。

己を磨き、職能力を身につけることの大切さを厳しく叩き込んでいただいたため、
時代がどう変わっても、生きていくことに不安はありません。

深見東州先生のおかげで、芸術に触れることで、その良さがわかり、
人生に潤いと彩りが加わりました。

深見先生のおかげで、おいしいものとまずいものの区別もつき、
家で料理をする腕も格段に向上しました。

楽しみも苦しみも語り合う、信仰の仲間がたくさんいます。

何より、生まれ変わり、死に変わりしての究極の目標があり、
病も、老いも、死も恐ろしくなくなりました。

何もかもが、
神仏に開いていただき、
神仏に導いていただき、
神仏とともに全て行うわけですから、
成功も失敗も全部「成功」につながり、
どっちに転んでも幸せになれます。

いろんな生き方がありますが、
これほど恵まれている人生はありません。

明日はコンサート。

こんな幸せな毎日はないと感謝していることを、
今夜も神様に言上申し上げて床に就かせていただきます。
posted by Son of Zeus at 21:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月27日

日本代表、お疲れ様でした!

世界中がワールドカップで盛り上がっています。

このイベントが大好きな私は、
早速、ブルーのユニフォームを着て、
日本代表の応援をしたのですが・・・。

ちょっとしょんぼり。

実は初戦を落とした後、
いろいろとニュースを検索してたら、
現地、ブラジル入りをした応援団が大勢、
スリや置き引きの被害にあってることを知り、
「何かがおかしい」と感じました。

そして、ふと気になり、
九星方位を調べてみました。

なんと、、、

ブラジルのある東南は、
年盤、月盤とも「暗剣殺」。
通常の悪方位でもキツいのに、
「同会」してますから10倍増しです。

うーん。

やはり目に見えない世界の影響って、
信じる、信じないに関係なく大きいんですね。

「魔の2分間」なんと言われてましたが、
初戦のコートジボアール戦のように、
調子よくうまくいっているのに、
闇夜から刃物で刺されるようにやられるのが、
暗剣殺の典型的なパターンです。

そこで思い直して、
形代を書いたり、
いろいろご祈願をしたりしましたが、
こういうものは「始まる前」までの準備が大事です。

やはり、ワールドメイトの神事のように、
マイナスのものが形にあらわれる前に、
その予兆を察知して対処しないと難しいものがあります。

目に見えない世界の影響の大きさと、
先手先手での対処の必要性を、
じゅうぶんに思い知らされたワールドカップになりました。

日本代表、次こそは!
posted by Son of Zeus at 07:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。